キャバドレス通販のLaLaTulle(ララチュール)。人気キャバドレスブランドのミニドレス、ロングドレス,、シューズなど満載! ROBE de FLEURS ローブドフルール、AngelR エンジェルアール、IRMA イルマ、JEANMACLEAN ジャンマクレーンなど高級ブランド多数取り扱いしております。

商品カテゴリ一覧 > キャバ嬢さんの為の基本情報 > キャバドレスとパーティードレスの違い

LaLaTulle|キャバドレスのインスタ映えテクニック
あなたの魅力を武器に変えるキャバドレス

キャバドレスとパーティードレスの違いはご存知ですか?
結婚式など一般的に見慣れたパーティードレスと、夜のお仕事で着用するキャバドレスは、シルエットをはじめ、様々に違うところがあります。 どれも同じように見えるドレスでも、形によって特徴も違ってきます。
パーティードレスとキャバドレスの特徴なついてご紹介していきます。




谷間

キャバドレスとパーティードレス



キャバドレスというのは、その名が示すとおり、キャバクラで着用されているドレスのことを言います。
キャバドレスは露出が多く、ボディーラインを強調するセクシーさを求めたデザインがほとんどで、色も鮮やかなものが多く、見る人を誘惑するようなイメージに仕上がっています。
それに対して、パーティードレスはというとパーティーで着用されるデザインを意識していることもあり、女性らしく優雅な見た目であることはもちろん、シルエットも色味も落ち着いたデザインになっています。
一言にドレスコードと言ってしまうと、キャバドレスとパーティードレス、どちらを選ぼうか、と思う場面もあるでしょう。そうなったときに大事なのが、この二つの違いを理解しておくことです。 違いを理解せずに着用してしまうと、場合によっては場違いになりかねません。

下記の特徴を理解して、シチュエーションに合ったおしゃれを楽しんでみましょう。





美脚

キャバドレスは華やかに



キャバドレスは"自己主張"できるドレスです。キャバクラで着るドレスということもあって、自分を目立たせる・輝かせることを目的としたドレスです。また、キャバクラでは男性相手の接客がほとんどなので、露出が目立つデザインのものが多いです。
もちろん、どの程度の露出なのかというのもまた、キャバドレスの種類によって違いがありますが、とにかく華やかなイメージを演出できるように作られているのがキャバドレスなのです。





背中

パーティードレスは目立ちすぎずに



パーティードレスとは、その名の通りパーティーに使えるドレスのことを言います。ここで意識すべきなのは、自分が主役のパーティーなのか、招待客なのかで、選ぶドレスも違ってくるということです。自分が主役のパーティーであれば、自分が一番に目立つことのできるドレスを選べば良いでしょう。しかし、招待客である場合には、主役より目立ってはいけないという暗黙のルールがあります。もし、自分が主役のパーティーがあったとして、そこに主役級のパーティードレスを着て登場した人がいたらどうでしょう。中には笑って許す人もいるかもしれませんが、大抵の人はいい気持ちにはならないでしょう。 そのため、招待されたパーティーでは、目立ちすぎないドレスを選ぶことを心がけると良いでしょう。





背中

様々なシーンで着用できるドレス



一着持っていることで大体のシーンにおいて活用できるものがあれば便利でしょう。
オールラウンドなシチュエーションで活躍するのが「カクテルドレス」です。
キャバドレスほど派手でもなく、招待用のパーティードレスほど地味ではないようなものが欲しい、という方におすすめです。カクテルドレスとは、アフタヌーンドレスとイブニングドレスの中間に位置している服装で、イブニングドレスを略式化したものです。アフタヌーンドレスはあまり露出がありませんが、カクテルドレスの場合は露出度が高く、大人っぽい雰囲気位が醸し出されているものが多くあります。
デザインに関しても自由なところがあり、自分らしさを表現できるドレスとなっています。
ウェディングの場面でも着用できるということもあり、一着持っておいて損をすることはないでしょう。

格式の高いパーティーでキャバドレスを着ていたら、間違いなく浮いた存在になってしまうことでしょう。また、キャバクラでフォーマルなパーティードレスを着ていたら、接客どころではありません。そうならないためにも、キャバドレスとパーティードレスの違いを知ったうえで、自分の目的に合ったドレスを購入しましょう。